メディカル葵出版

図説コンタクトレンズ完全攻略

図説コンタクトレンズ完全攻略

見て読めば よくわかる コンタクトレンズ処方前検査と処方の実際!

著者 小玉 裕司
定価 7,560円(本体7,000円+税)
体裁 B5判 240頁 フルカラー 図表多数収録

本書がめざしたのは
コンタクトレンズ処方にかかわる眼科医,視能訓練士,メディカルスタッフがどのような難症例に遭遇しても適切に対処できるようにすることです.本書は基礎的なことしっかり踏まえたうえで最新の情報を提供し,コンタクトレンズ処方の初心者,上級者を問わず,本書を参考にすることで視力障害の患者さんに良好な視力と快適な社会生活を提供することができるように,読みやすく理解しやすいものにしました.
(序文より)


内容目次

I コンタクトレンズ処方前検査
1.ここまでできる角膜検査
  A.角膜組織の検査
  B.角膜形状の検査
2.ここまでできる涙液検査
  A.ドライアイ判定基準
  B.ドライアイ観察装置(DR-1)などを用いた画像検査
  C.マイボーム腺機能不全,Lid Wiper症候群の検査
3.ここまでできる視機能検査
  A.過矯正を防ぐための視力検査
  B.波面収差解析装置を用いた視機能検査
II コンタクトレンズ処方
1.球面コンタクトレンズ処方
  A.球面ハードコンタクトレンズ処方
  B.ハードコンタクトレンズの苦情処理
  C.球面ソフトコンタクトレンズ処方
2.正乱視眼へのコンタクトレンズ処方
  A.強度乱視眼への非球面ハードコンタクトレンズ処方
  B.強度乱視眼へのベベルトーリックコンタクトレンズ処方
  C.乱視眼へのトーリックソフトコンタクトレンズ処方
3.不正乱視眼へのコンタクトレンズ処方
 A.円錐角膜などへの処方
 B.円錐角膜などへのローズK2レンズ処方
 C.円錐角膜などへのミニスクレラルレンズ処方
 D.ペルーシド角膜辺縁変性へのツインベルレンズ処方
 E.Stevens-Johnson症候群への輪部支持型ハードコンタクトレンズ処方
 F.角膜移植術後・角膜外傷後・屈折矯正術後へのハードコンタクトレンズ処方
4.老視眼へのコンタクトレンズ処方
 A.老視眼へのハードコンタクトレンズ処方
 B.老視眼へのソフトコンタクトレンズ処方
 C.白内障術後への対応
 D.低加入度数遠近両用コンタクトレンズの応用
 E.眼精疲労への対応
5.乳幼児・小児へのコンタクトレンズ処方
6.兎眼へのコンタクトレンズ処方